パソコンサイトはこちら
スマートフォンはこちら

スタッフブログ

デザインハウス所沢の新築の外壁材は
K-mewのサイディングを使っています。
商品によってシリーズが少しずつ違いますが。
コンパクトスタイル1100は親水コートといって、
親水性のある外壁材を採用しています。
 
親水コートの表層は水になじみやすい親水基に覆われています。
外壁の表面の汚れの下に水が入り込み、汚れを浮き上がらせ、
流れ落とすつくりです。
 
その現象を私たちは目で見ました!
 
今回のお客様は外壁材を白(オフホワイトですが)を
お選びになりました。白って汚れるでしょ?汚れが目立つでしょ?
と考える方が多く、なかなか出ないのですが、白い外観は見た目とても綺麗です。
 
ところが!先週辺りから、茶色い汚れが新しい外壁についているではありませぬか!
もしかして、近隣に先住している鳥の糞かも。。。 

勿論私どもはお引渡し日までに汚れを取るつもりでいました。
でも、その後も、鳥を完全に追い払うことはできないしな~~、動物は仕方ないか。。。
 
と頭を悩ませておりました
 
 
 
昨日から雨ですね。
 
今日見に行ったら、汚れが取れていました!
 
親水コートの力!
 
この事がわかったことだけでも、お施主様も一安心して頂けると思います。




※メーカーによると錆やカビ、苔、喪の発生に関しては十分な洗浄効果は発揮されないそうです。

デザインハウス所沢埼玉

【住所】〒358-0013  埼玉県入間市上藤沢20-1

【TEL】04-2969-0050  【FAX】04-2963-6319

デザインハウスの窓は、掃き出し窓をのぞいて、
小さいのが多いのです。

なんで?

それは、壁が多い方が、家は強いからです。
地震に強いからです。

もう一つの理由は、熱の出入りを少なく抑えるためです。
窓というのは、熱の出入りが最も多い場所なんです。
暑い夏に、窓から熱が入り込んでくる量が多いと、冷房が効きにくくなります。
冬は、室内の暖房が窓から逃げて行ってしまうので、暖房が効きにくい。
なので、窓は小さい方が断熱効果が良く、快適に過ごせます。

プラス、デザインハウスの窓は、Low-eガラスといって、夏の強い日差しを60%カットする複層ガラスを使っています。断熱効果も一般複層ガラスの2倍なので、冬も温かい。

すっきりすっきりしているので、外観もモダンですよ♪
掃き出し窓などや腰高窓もありますので、見た目のバランスも取れています♪


デザインハウス所沢埼玉

【住所】〒358-0013  埼玉県入間市上藤沢20-1

【TEL】04-2969-0050  【FAX】04-2963-6319

1398フルハウス地鎮祭

先日入間市で1398フルハウスの地鎮祭を行いました。
S様ご家族様おめでとうございます。

気を引き締めて進めて参りたいと思います。

P1070115a.jpg


P1070119a.jpg

デザインハウス所沢埼玉

【住所】〒358-0013  埼玉県入間市上藤沢20-1

【TEL】04-2969-0050  【FAX】04-2963-6319

先週足場が外れ、
外観が現れました!
想像以上に素敵!

シンプルな外観ですが、
レンガ調のホワイトの外壁が
温かみのある趣を作り出しています。

P1070112 (2)_LI.jpg

デザインハウス所沢埼玉

【住所】〒358-0013  埼玉県入間市上藤沢20-1

【TEL】04-2969-0050  【FAX】04-2963-6319

1398フルハウス

入間市で建て替え現場が進んでいます。
こちらの現場は1398フルハウスです。

すでに前の家の取り壊しが終わり、地盤調査もパスしました。
工事が少しずつ始まっています。

P1120078a.jpg

こちらは、照明や設備など、規格からだいぶ外れていく予定です。
楽しみです。

現在外構設計中♪♪♪

デザインハウス所沢埼玉

【住所】〒358-0013  埼玉県入間市上藤沢20-1

【TEL】04-2969-0050  【FAX】04-2963-6319

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11